製品のためのソリューション

通常、焼着が起こる前には必ずペネトレーションの段階があります。端部付近の、充填がうまく行っていない鋳型および中子の過熱部分に発生しやすくなっています。基本的に、焼着は、鋳型材料の混合を十分に行い、高い耐熱性のある、適切な塗型層をつくることで防止されるものです。

製品の品質向上および蓄積した専門技術を活用して、ASKケミカルズは次のソリューションを提供します:

• 主型プロセスには耐熱性の高いベントナイトを使用
• 中子製造用の添加剤
• 活性酸素およびスラグの形成を防止するために、ラストラスカーボンを作りやすくする原料の使用
• 鋳型材料、ベントナイト、および鋳型の基本材料用混合物の焼結挙動の試験
• すべての鋳型材料試験と併用して、鋳型材料の評価体制を築く
• 鋳型の基本材料に適合した、アルコールベースおよび水性の高性能で耐火性の高い塗型剤
• 鋳造方案の改善のための専門技術の指導 - 鋳込みの衝撃や主型と中子型の強い過熱が防止され、主型からの水蒸気を含む鋳物のガスが良好に消失されるように、鋳造方案を改善する技術を指導します。