INOTEC - 環境的特長

INOTECの環境に対するやさしさは、この無機バインダーが有害物質を一切発生しないという事実が裏付けています。このため、高度な換気装置や排気浄化システムを関連工程から割愛することが可能になります。

INOTECとコールドボックスの両システムの比較環境評価において、INOTECが最良との評価を獲得しました。INOTECがコールドボックスシステムよりも環境にやさしいという結果です。環境ライフサイクル評価とは、いうなれば“ゆりかごから墓場まで”、つまり、原料の生産、当該製品の生産と使用、そして廃棄物処理あるいはリサイクリングに至る過程で環境に及ぼす潜在的影響の調査を行うものです(ドイツ工業規格ISO 14040)。鋳造工場における過程では、“使用”場面が次の各段階に分けられます: 中子生産、鋳造、中子除去 および砂再生。

特長:

  • 環境的に有害な物質の排出がゼロ 
  • 凝縮物の金型への蓄積ゼロ
  • 不快臭の発生なし
  • 環境に対するやさしさは“比較環境ライフサイクル評価”で確認済み