製品の使い方

金属を流し込む際に網目状のセラミックフォームフィルターを使用したいのですが、薄肉の部品を鋳造しているので、できるだけ早く金型に金属を入れる必要があります。フィルターを通過する流量を最大にするにはどうすればよいですか?

ASK USAのエキスパートが推奨します。

セラミックフィルターを通過する溶融金属の流量を制御し、影響を与える金属とフィルターの両方には、いくつかのパラメータがあります。まず、特定の金属合金に関しては、金属の流動性、清浄度、温度、フィルター上の金属ヘッド高さなど、すべてが流量に影響します。
フィルターメーカーとしては、専用のサイズを提供することが可能であり、金属の通過重量はフィルターの有効面積、すなわち長さ、幅、厚み、孔径により決まります。
流量を最大化するためには、鋳型サイズや注湯カップに収まる範囲で、最大径、最も粗い孔径また極力薄いフィルターが推奨されます。これらのパラメーターは濾過能力とも関係しますので、何を達成したいのかを明確にし流速とのバランスを考慮し選定することが推奨されます。
ASKケミカルズは30年以上にわたって網目状セラミックフォームフィルターを製造しており、特定の用途に最適なフィルターを推奨する技術サポートを提供しています。

ASKケミカルズの担当者にご相談ください。