鋳造事例

ターボチャージャーの鋳造

新しい高性能エンジン用のターボチャージャー鋳造には、特に排気ガスの削減と性能の向上を目的としているため、コンポーネントの動作に合わせた個別材料が必要です。 ユニットのサイズと性能の増加に伴い、これらの非常に応力のかかる鋳造部品に対する要求が増えてきています。
一般的なターボチャージャーの鋳造に加えて、タービンハウジング、タービンホイール、およびベアリングハウジングも正確な鋳造仕様を遵守する必要があります。 当社のソリューションは、最高の技術要件を満たしています。

もっと詳しく知る

ブレーキディスクの鋳造

ブレーキディスクキャスティングの要求は非常に多く、高い熱容量と機械的強度、優れた摩耗特性、スムーズな走行などです:より重い車両重量、より強力なエンジン、より効果的なブレーキキャリパーなどの要因により、ブレーキディスクの材料特性が熱的および機械的に強い要求があるのです。
そのため、ブレーキディスク鋳造に向けた、私たちの完全なシステム解決策のラインナップがあります。

もっと詳しく知る

エンジンブロックの鋳造

最先端のエンジン生産は、燃料消費と排気ガスを削減するため、常に努力が続けられています。 もちろん、経済的な成功を忘れてはなりません。 多くの開発努力により、自動車サプライヤーと協業しながら、鋳造業者によって無数の対策が開発され、量産に導入されました。
私たちは鋳造工場の役に立つ事例と解決策をまとめました。

もっと詳しく知る