大規模量産工場における排出物削減の可能性

大規模量産工場における排出物削減の可能性

大規模量産工場におけるバインダーシステムから発生する排出物発生源について、3人の専門家から学びましょう。化学的および技術的な製品による解決策の両方によって、製造工程に沿った排出物を削減または回避する可能性が理解できます。

化学製品を使った解決策にはソリューションには、製品シリーズECOCURE BLUEに特に重点を置いた、最新のコールドボックスバインダー技術が有効です。排出物のないプロセスは、特に軽金属自動車鋳造の場合、業界標準のINOTECを使用してのみ製造できます。技術的な製品を使ったソリューションには、Xpurisが提供する排気浄化システムが効果的です。

このウェビナーにどんな人が参加すべきでしょうか?

  • 製品開発のエンジニア
  • プロセスエンジニア
  • 調達および生産のマネージャー
  • 鋳造マネージャー、工場長
  • ダイキャスティングと砂型鋳造のマネージャー
  • 自動車に興味がある人すべて

こちらで参加登録をしてください: 

発表者

Dr. Christian Appelt, 無機バインダーのグローバル インキュベーター ビジネスラインマネージャー(左) 
Dr. Morten Ghiladi, Xpuris社のCEO (中央) 
Pierre Henri Vacelet, コールドボックスのビジネスラインマネージャー(右)