ASK & ME

熱意、専門知識とサービス志向を実践しながら、社員はASKケミカルズを今日の形つまり鋳造用化学製品と副資材の世界的リーディングサプライヤの一つにしました。

この理由のため、毎日のチャレンジにおいて従業員に最高の考えうるサポートを提供することが重要です!ASK & MEの企業理念を通じて、私たちは複雑な仕事の世界にの迷宮を通じて社員にガイドラインを提供します。ASKケミカルズとそのチームをより多くの成功に導く行動であり、将来の複雑な状況に対処できるよう手助けになると確信しています:

つながりを持つこと

私たちにとって「つながる」とは、ステークホルダーの声に耳を傾け、理解し、協力することです。社内外のお客様、チーム、そしてASKの組織全体とつながっていることが重要なのです。私たちはオープンに、喜んで議論しますが、一度決定がなされると、それを遵守し、全面的に支持します。私たちは、すべてのレベルでサイロ思考を避けます。私たちは皆、会社の成功のために-共同で、そして尊敬の念を持って一つのチームとして取り組みます。

ASKケミカルズジャパン株式会社・代表取締役付秘書・高橋智子

ASKケミカルズの一員として働く私にとって「Be connected=つながる」は、重要です。グループ内で自己の経験や知識/情報を共有し、ベストなサービスやソリューションを提供することで「Be connected=つながる」ことはもとより、社外の皆様と「Be connected=つながる」ことが大切です。

私は皆さんとコミュニケーションを取り、協働し、楽しむことが大好きです。私の職務において、社内外の皆様とのつながりを大切にし、良好な関係を築いていくことはとても重要です。

Charles Hoertz, グローバルデジタル化部門長

ASKケミカルズは、持続可能なデジタルツールの開発を通じ、マーケット・インテリジェンスの収集を目的とした私の戦略を全面的に支援してくれました。特許を取得した企業向けアプリケーションであるFoundry Atlas®は、迅速な商業的対応のために機会を特定するのに役立っただけでなく、戦略的整合のために当社の領域をよりよく理解するための視覚的な助けとなりました。

ポジティブであること

私たちは、自分の行動や出会いのすべてにおいて、常にベストを求めます。私たちは、強みを伸ばし、築き上げ、人々に力を与えます。私たちは、経営陣、同僚、従業員を信頼します。私たちは皆、すぐに褒め、非難は遅くします。

MIRIAM HOCES, HRマネージャー、スペイン

私たちの態度は、私たちの気分だけでなく、周りの人たちの気分にも直接影響を与えるという考えを信じています。態度が非常に重要視され、前向きな姿勢が奨励される環境で働けることを嬉しく思います。仕事を前に進め、生産性を高めることは重要ですが、それだけでなく、前向きで協力的な姿勢で日々過ごすことも大切です。ASKでは、たとえ簡単ではないとしても、前向きな姿勢を保つ努力をすることの重要性を認識させてくれます。なぜなら、それは非常に価値のあることであり、気分、仕事の進め方、友人や同僚との関わり方に良い影響を与え、最終的には優れた職場環境を作ることになるからです。ポジティブになるということは、熱意と楽観性を持って来るべき課題を受け入れることであり、ASKのようなチームのサポートがあれば、すべてがずっと楽になるのです。

Sean Harmon, アメリカのノーベイクバインダープロダクトマネージャー

私たちの顧客は、さらなる鋳物欠陥の同定および解決策を見出すため、しばしばASKケミカルズを利用することがあります。テクニカルプロダクトマネージャーとして、私の役割は、2年おきに開催されるキャスティングアカデミーやアメリカ鋳造協会(AFS)支部で, 顧客にプレゼンをして、理解してもらうことです。教えることは、非常に価値のあるサービスであり、業界に寄与できることを誇りに思っています。

勇気をもって行動する

私たちは、新しいやり方に挑戦し、快適な場所から離れる準備をしています。私たちは、噂や感情ではなく、事実に基づいた建設的な対話をオープンに行います。私たちは、間違いを認める勇気を持ち、解決策を見出すことに集中します。

ASKケミカルズジャパン株式会社・代表取締役社長、日本マーケット ゼネラルマネージャー、東南アジアマーケット コマーシャルディレクター・南波洋

ASKケミカルズジャパンのゼネラルマネージャーおよび東南アジア地域のコマーシャルディレクターとして、「Be Courageous=勇気をもって行動」しなければなりません。 しかしこれは、ASKケミカルズがそのように強制するからではなくASK特有の企業文化であり、私の性格をも反映していると言えるでしょう。ASKケミカルズは、失敗(ミス)した人を責めません。失敗(ミス)はしないより、した方が良い場合もあります。なぜなら、失敗(ミス)は新たな挑戦の結果として起きるからであり、挑戦しなければ、失敗(ミス)もありません。初めての失敗(ミス)は“経験”であり、新たな発見へのステップです。私自身、“失敗”から多くを学びました、、、否、今の私があるのは、同僚や上司、会社に支えられ“経験”した結果と言えます。心地よい場所=Cozy Cornerにとどまっていてはいけません!一緒に新しいチャレンジをしていきましょう!
私の新しい挑戦?もちろん、 東南アジア地域でのビジネスです!新しい経験が私を待っています!

約束を守る

私たちは、ビジネスの信頼性と効率性を高めるために、約束を守ります。私たちは、約束をする前によく考えます。私たちは、約束したことを守るために一人一人が努力します。私たちは、誰かにサプライズを与えたくありません。私たちは、約束を守れないとわかった時点で、手を挙げて代替案を提示します。

ASK Chemicals Korea ・財務会計・Young-Woo Jin

私は2016年6月にASK Chemicals Korea でのキャリアを開始しました。財務・会計部門に所属しています。チームワークの成功は、メンバーとの信頼関係に大きく左右されます。合意事項や約束を守ることは極めて重要です。私自身、そのように取り組んでいますが、もちろん、時間通りに納品できなかったり、約束を100%守ることができない場合もあります。そのような場合は、余裕を持ってチームに相談し、チーム全員と情報共有し、解決策を見つけられるようにすることが大切です。

付加価値の創造

私たちは、ステークホルダーとASKのグループとしての価値を高めることに重点を置いています。それは、個人、部門、ASK各国・地域の目標の最適化よりも優先されます。「付加価値」にはさまざまな側面があります。効果と効率を高め、コストを削減することもあります。また、ノウハウや経験を共有したり、支援の手を差し伸べたりすることで、同僚の成功を助けることもあります。また、お客様が喜んでお金を払って頂けるような製品やサービスや問題解決策を提供することもあります。私たちは皆、会社の成功に貢献したいと思っています。

MARKUS KOTZUR、HR責任者(臨時)、ヨーロッパ

人事部として、私はビジネスや組織にどのような付加価値を与えることができるのか、自問しています。ASKの成功のために何を貢献できるのか?私は、マネージャーが目標を達成できるようにサポートができた時嬉しく思います。また、(内部の)抵抗が起きた際や、自分のポジションに慣れすぎた人々をサポートすることにも喜びを感じます。マネージャーの私にとって、それは、チームメンバーにとって最適な場面で手を差し伸べることにより、チームの成功を促すことを意味します。

ELAINE TEODORO, シニアHRアナリスト, ブラジル

私はASKの人事部門で働いて11年になりますが、この間、多くのことを学び、成長してきました。人事部門で働く私の主なクライアントは社内の人たちです。工場の規模から、従業員一人ひとりの名前を知ることができますし、多くの従業員の経歴や要望も知ることができます。しかし、人について話すとき、ある人にとって実際に付加価値があることが、他の人にとっても同じであるとは限りません。ですから、私はクライアントの立場に立って、話を聞き、修正し、質問し、その特定の状況で何が本当に違いを生むのかを理解しようと努めます。そうすることで、一日の終わりには、前日よりも少しでも多くのことを提供し、意味のある違いを生むことができ、それが私にとっての付加価値の本当の意味なのです。